新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

笑うセールスマン3【スロット解析】完全攻略マニュアル

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

スロット 笑うセールスマン3 笑撃のドーン 解析©藤子A・シンエイ・中央公論新社 ©SANYO

スロット「笑うセールスマン3 笑撃のドーン」を楽しんで勝つための解析攻略情報を徹底網羅!

言わずと知れた人気マンガとのタイアップ機の第3弾は、前作までのゲーム性を踏襲しつつ新たな要素を盛り込んだART特化タイプです。

ちなみに、正式な原題は「笑ゥせぇるすまん」なのですが、「笑うセールスマン」と思っている方が多いようなので、あえて後者の表記を使っています(笑)

<--スポンサード リンク-->

更新情報

【11/7】朝一リセット時の挙動やモード移行抽選、液晶タッチ時のセリフによる笑うポイント示唆詳細を追記。
【9/8】モグビアクションやART終了画面での次回モード示唆、高設定濃厚パターンを追記。
【9/6】設定判別要素と3つのフリーズ情報を追記。
【9/2】内部モード別の天井ゲーム数やゾーンの特徴、打ち方解説を追記。

スペック解析

基本情報
導入日 2017年9月4日
タイプ ART
ART純増 約2.0枚/G
コイン持ち 50枚あたり約48G
コイン単価 約2.5円(※設定1)
設定 ART 機械割
1 1/335.3 97.6%
2 1/322.5 98.4%
3 1/290.5 101.2%
4 1/244.4 105.9%
5 1/194.4 111.7%
6 1/148.3 119.2%

初当たりが軽めな新基準ART機

最近は初当たりが重く一撃性能に特化したART機の導入が目立ちますが、スロット「笑うセールスマン3」の初当たり確率は約1/335.3~1/148.3と軽めになっています。

つまり、それに比例してART初当たり1回あたりの平均獲得枚数は少なくなり、設定1だと約314枚程度になりますね。

現時点ではコイン単価は不明ですが、こういった仕様上、出玉の波がマイルドで遊び打ちしやすい新台なのではないでしょうか?

設定6の機械割は119%!

※【追記】:コイン単価と設定別の機械割を追記しました。

笑うセールスマン3の設定6の機械割は、何と現行機種トップクラスの119.2%!

設定5の機械割も111.7%あり、力の入れ具合が伝わってきますね。

 

公式サイト・PV

 

公式サイト:SANYO:笑ゥせぇるすまん3

天井恩恵

天井G数 通常A:999G
通常B:799G
通常C:499G
天国:99G
恩恵 ART当選
宵越し 設定変更でリセット

天井狙い目とやめどき

天井狙い目 ART間580G~
やめどき ART終了後の前兆&高確非滞在を確認してから
※ART終了後に宵影の街以外からスタートした場合は、必ず前兆終了までは様子を見る
※天国示唆演出が出現した場合は天国否定までフォロー
※第3停止時に液晶をタッチして「欲望が溢れてますね~」というセリフが発生したら、次回ART当選までフォロー
(笑うポイント100pt以上の蓄積濃厚演出)

★詳細考察はこちら⇒笑うセールスマン3 天井恩恵と狙い目・やめどき

 

ゾーン振り分け

スロット「笑うセールスマン3」はゲーム数管理タイプとなっており、主に百の位が偶数ゲーム数でゲーム数解除前兆ゾーンである「欲望モード」に移行します。

また、百の位が奇数ゲーム数は、自力CZ「福ゾーン」当選期待度の高いゾーンです。

この法則に当てはまらない例外的なゾーンは「293G」で、到達時には必ず高確へ移行するため(10G+α)、福ゾーン突入期待度が最も高くなります。

実践値を見る限りでも、ピンポイントゾーン狙いが有効になってきそうです。

スロット 笑うセールスマン3 内部状態ゾーン
※通常1<通常2の順でレア小役成立時の高確移行率が優遇
※293Gでは必ず高確へ移行(最低保証ゲーム数は10G)

スロット 笑うセールスマン3 ゲーム数解除ゾーン

ゾーン狙い目とやめどき

ゾーン狙い目 ART間270~293G+α
★リセット台の0~99G
やめどき 天国否定後orART終了後に天国示唆演出がないことと、前兆&高確非滞在を確認してから

 

モード移行率

ART終了時のモード移行期待度
設定 通常A 通常B 通常C 天国
1 30.5%
2 25.0%
3 38.3%
4 35.9%
5 54.7%
6 62.5%

笑うセールスマン3には天井に関わる4つの内部モードが存在!

通常Aの最深天井は999G、通常Bの最深天井は799G、通常Cの最深天井は499G、天国の最深天井は99Gとなっており、ART終了後には設定1でも30%で天国モードへ移行します。

なお、笑うセールスマン3は欲望モードなるゲーム数解除の前兆ステージが存在しますが、突入タイミングによっては滞在モードを絞り込むことができます。

欲望モード突入ゲーム数でのモード示唆

【通常B期待度大幅アップ】
・500~549Gゾーンで欲望モードに突入
・700~749Gゾーンで欲望モードに突入

【通常BorC期待度大幅アップ】
・100~149Gゾーンで欲望モードに突入

【通常C期待度大幅アップ】
・150~199Gゾーンで欲望モードに突入
・300~399Gゾーンで欲望モードに突入

 

朝一リセット挙動

項目 設定変更 電源OFF/ON
天井 リセット 引き継ぐ
内部状態 再抽選 引き継ぐ
内部モード 再抽選 引き継ぐ
笑うポイント 再抽選 引き継ぐ
ステージ 駅前通り
朝一リセット時の天国移行率
設定 移行率
1 40.6%
2
3
4
5 54.7%
6 53.1%
朝一リセット時の笑うポイント振り分け
PT 振り分け
0pt
5pt 59.4%
25pt 25.0%
50pt 5.5%
100pt 10.2%

朝一リセット時には、設定1でも約40%で天国スタートとなります。

そのため、リセット確定台なら朝一の天国ゾーン狙いが有効になってきますね。

 

打ち方

スロット 笑うセールスマン3 打ち方(修正)

1.左リール上段付近にBARを狙いつつ、中リールを適当打ち。

2.角チェリー停止時は、右リールにはBAR狙い。
⇒右リール中段にBAR非停止・・・チェリー
⇒右リール中段にBAR停止・・・チャンスチェリー

3.上段スイカ停止時は、右リールは適当打ち。
⇒スイカ揃い・・・スイカ(強弱はなし)
⇒スイカハズレ・・・チャンス目B

4.下段BAR停止時も、右リールは適当打ち。
⇒上段「ベル・ベル・スイカ」・・・チャンス目A
⇒右上がりBARor赤7停止・・・チャンス目A
⇒上段「ベル・ベル・リプ」・・・CB
⇒CB中ベル成立時に特殊音発生・・・チャンスベル

打ち方は簡単!

スロット「笑うセールスマン3」の打ち方は簡単で、まずは左リール上段付近にBARを狙いつつ、中リールは適当打ちすればOK!

この際に左リール角にチェリーが止まっていれば、右リールにはBAR、もしくは赤7を狙いましょう。

右リール中段にBARor赤7が停止すればチャンスチェリー、それ以外の角チェリーは弱チェリーです(^^)

 

また、スイカ成立時には中・右リールの目押しは不要で、スイカには強弱の概念もありません。

それと、笑うセールスマン3にはCBが搭載されていますが、CB後のベル成立時に特殊な入賞音が発生すればチャンスベルとなります。

 

小役確率

スロット「笑うセールスマン3」で出現率に設定差が付けられている小役は、チェリーとスイカの2役となっています。

極端な設定差は付けられていませんが、比較的分母が小さめでサンプルが取りやすいので、コツコツとカウントしておきたいところです。

ただ、笑うセールスマン3はCBを搭載しているため、CB中のゲーム数は除外するよう気をつけてくださいね。

設定差なし

小役 出現率
リプレイ 1/7.7
押し順ベル 1/4.0
共通ベル 1/256.0
チャンスベル 1/32768.0
チャンスチェリー 1/199.8
チャンス目A 1/364.1
チャンス目B 1/284.9
CB 1/24.6
BAR揃い 1/65536.0
CB中
小役 出現率
共通ベル 1/1.002
チャンスベル 1/364.1

設定差あり

設定 チェリー スイカ
1 1/48.2 1/64.0
2 1/47.8
3 1/47.5 1/62.4
4 1/45.8 1/60.0
5 1/44.0 1/59.0
6 1/40.0 1/57.7

 

設定判別要素

スロット「笑うセールスマン3」には複数のART終了画面が存在し、ランタンの炎の色で設定を示唆しています。

また、ART初当たり確率自体に大きな設定差が付けられているため、導入当初は初当たり確率からザックリと設定を絞り込んでいく形になります。

先述したチェリー&スイカ確率も、しっかりとチェックしておきたいところですね。

それと、通常時のモグビアクション(液晶右下のモニター画面演出)にも設定示唆パターンが存在するため、確実に確認しておきましょう!

ART初当たり

設定 ART初当たり
1 1/335.3
2 1/322.5
3 1/290.5
4 1/244.4
5 1/194.4
6 1/148.3

ART初当たり確率には段階的な差が付けられており、設定1と設定6では約2.3倍とかなり大きな差になっています。

対照的に、CZ初当たり確率は約1/240~1/223と設定差が微量なので、モード移行率やゾーン振り分けに顕著な差が付けられている可能性が高そうですね。

設定示唆演出

【通常時のモグビアクション】
★ほたるのひかりをきこうぜ!=設定5以上濃厚

【ART終了画面のランタンの炎の色】
★青=偶数設定示唆
★黄=奇数設定示唆
★緑=設定4以上期待度・大
★赤=設定5以上期待度・大
★虹=設定6期待度・大

終了画面は要チェック!

最近のスロットでは定番化していますが、笑うセールスマン3もART終了画面で設定を示唆しています。

注目すべきはランタンの炎の色で、緑であれば設定4以上期待度大、赤であれば設定5以上期待度大、虹であれば設定6期待度大!

また、通常時のモグビアクションの作戦内容が「ほたるのひかりをきこうぜ!」なら、ART本前兆確定&設定5以上濃厚となります。

★あなたが設定狙いで結果を出せていない場合のみ参考にしてみてください
設定期待度を一発表示!高性能の設定推測ツール

 

通常時

スロット 笑うセールスマン3 福ゾーン

スロット「笑うセールスマン3」のART(擬似ボーナス)当選のメインルートは、ゲーム数解除or自力CZ「福ゾーン」。

ゲーム解除前兆として「欲望モード」に突入し、消化中は欲望の色が変化するほど本前兆がアップします。

福ゾーンに関しては、5Gor10Gor15G継続する自力CZとなっており、揃った図柄によってボーナスが変化!

また、まどマギの穢れシステムに似た「ストレス救済システム」も搭載されています(笑)

ステージ

・「宵影の街」はゲーム数解除の前兆示唆ステージ。
・「最上階ステージ」はゲーム数解除の本前兆期待度大!
・「副都心」は「福ゾーン」の前兆示唆ステージ。

欲望モード

・ゲーム数解除の前兆ゾーンで、主に百の位が偶数ゲーム数で突入する。
・欲望の色が変化するほど本前兆期待度がアップし、最終的に連続演出に成功すればART突入。
⇒「青<黄<緑<赤<金」

福ゾーン

・5Gor10Gor15G継続する自力CZで、主に百の位が奇数ゲーム数で突入するほか、293Gでは突入期待度大。
・背景の色によって、小役成立時のART当選期待度が異なる。
・揃った図柄によってボーナスが変化。
⇒「3:真・ドンドンボーナス」「7:極・ドンドンボーナス」「W:ドンドンプレミアム」

継続時の背景昇格期待度
背景色 期待度
10.2%
0.8%
昇格時の移行先
背景色 紫から 黄から 赤から
黄へ 84.6%
赤へ 7.7% 92.3%
虹へ 7.7% 7.7% 100%
小役別のART期待度
小役
ハズレ 0.8% 3.1% 20.3% 50.0%
リプレイ
押し順ベル
共通ベル 25.0% 50.0%
CB
CB中ベル
チャンスベル 100% 100% 100% 100%
チャンスチェリー
チェリー 1.6% 25.0% 50.0%
スイカ 10.2% 75.0%
チャンス目 33.6% 100% 100%

笑うポイント(ストレス救済システム)

・まどマギの穢れによく似たポイントシステム。
・CZ失敗、ゲーム数ハマリ、ドンドンボーナス単発など、打ち手にとって不利なことが起こるとポイント獲得抽選が行われる。
・内部的に100pt蓄積した状態でARTに当選することで、真or極ドンドンボーナスのどちらかへの突入が確定。
※液晶右下に喪黒福造が出現しセリフが発生した際にプッシュボタンを押すと、筐体上部の笑うランプが点灯して内部ポイントを示唆。
★第3停止後に液晶をタッチして、「欲望が溢れてますね~」というセリフが発生すれば、100pt以上の蓄積濃厚。
・笑うポイント開放時のART振り分けは、「真ドンドンボーナス:極ドンドンボーナス=94.5%:5.5%」

液晶タッチ時のセリフによるポイント示唆

★ホーッホッホッホ=基本パターン
★私が何とかしましょう=蓄積量・小
★私を信じるのです=蓄積量・中
★欲望が溢れてますね~=蓄積量・大(100pt以上濃厚)

笑うポイント獲得抽選
CZ失敗時
PT 紫背景 黄背景 赤背景
0pt 89.8%
5pt 9.4% 85.9%
25pt 12.5% 78.1%
50pt 0.8% 20.3%
100pt 0.8% 1.6%
ART当選時
PT 0~500G 501~900G 901G~
0pt 96.9% 71.1%
5pt 2.3% 25.0%
25pt 3.1% 97.7%
50pt 1.6%
100pt 0.8% 0.8% 0.8%
ART終了時
PT 単発終了 連チャン終了
0pt 98.4%
5pt 50.0% 0.8%
25pt 44.5%
50pt 4.7%
100pt 0.8% 0.8%

モグビアクション

・液晶右下のモグビアクションは内部状態や内部モード、設定を示唆。
・ART本前兆確定パターンや次回天国確定パターン、設定5以上確定パターンも存在する。

各演出別の示唆内容
演出 示唆内容
キャラ通過 お客様群
喪黒群
CZ本前兆濃厚
お客様群が追う ART前兆示唆
お客様が追われる ART期待度80%以上
ロゴ CZ確定
ART本前兆確定
ART確定
セリフ !!! ART期待度80%以上
(赤文字以外なら確定)
緑セリフ CZ本前兆濃厚or
ART本前兆確定
赤セリフ ART期待度80%以上
げきアツです! ART期待度約99%
わらアツです! ART確定
作戦 きょうもがんばろう! 基本パターン
イマだ!がんばれ! 高確示唆
ドンドンいこうぜ! ART前兆示唆
わらうかどにはふくきたる? ART本前兆確定
つぎまでがんばれ 次回天国濃厚
ほたるのひかりをきこうぜ! ART本前兆確定+
設定5以上濃厚

 

ボーナス(ART)

スロット 笑うセールスマン3 ドンドンプレミアム

新台の笑うセールスマン3は擬似ボーナスの連打で出玉を増やしていく仕様になっており、擬似ボーナス消化中はセット数(1G連)上乗せ抽選のほか、上乗せ高確率ゾーン「ドンドンチャレンジ」突入抽選が行われます。

ドンドンチャレンジ中は7が揃う度に上乗せが発生し、7揃い後にリールが逆回転すれば0G連上乗せ「爆笑フリーズ」が発生!

また、STタイプの「ドンドンプレミアム」も搭載されており、残りゲーム数が0になるまでに7揃いを引き当てればセット数上乗せ&STゲーム数を再セットします。

ドンドンボーナス

・1セット40Gor100G継続する擬似ボーナス。
・レア小役成立時に「ドンドンチャレンジ」突入抽選が行われる。

真ドンドンボーナス

・1セット40Gor100G継続する擬似ボーナス。
・ドンドンチャレンジ-EXTRAの突入率が大幅にアップ。

極ドンドンボーナス

・1セット40Gor100G継続する擬似ボーナス。
・レア小役成立で直乗せ&7揃い確率が大幅アップ。

ARTの種別振り分け

・ARTの種別は初当たり時、セット継続時に抽選される。
⇒セット継続時は前回ARTに基いて抽選。

初当たり時
種別 振り分け
通常 97.7%
1.6%
0.8%
セット継続時
前回ボーナス 通常へ 真へ 極へ
通常 87.5% 10.9% 1.6%
94.5% 4.7% 0.8%

開始時のオーラ

・ART開始時はオーラの色によってARTレベルを示唆。
※レベルが高いほど笑うレベルの振り分けが優遇。

オーラ色別の示唆内容
示唆内容
基本パターン
ARTレベル2以上期待度50%以上
ARTレベル2以上確定
ARTレベル2以上確定+
ARTレベル3期待度20%以上
Artレベル2以上確定+
ARTレベル3期待度50%以上
ARTレベル3確定

ドンドンチャレンジ(-EXTRA)

・10G+α継続する上乗せ高確率ゾーン。
・7が揃う度にセット数上乗せが発生。
⇒ボタンをプッシュして背景色が変化すれば7揃いのチャンスとなり、3回プッシュするまでに赤まで変化すれば激アツ!
・7揃い後に逆回転すれば爆笑フリーズが発生。
★上位版のEXTRAは全役の直乗せ性能が大幅にアップ。

爆笑フリーズ

・ドンドンチャレンジorドンドンプレミアムの7揃い時に発生することがあり、0G連による上乗せを行う。

ドンドンプレミアム

・基本ゲーム数10GのSTタイプの上乗せ特化ゾーン。
・10G以内に7が揃えば残りSTゲーム数を再セット。
⇒レア小役成立時にもストック抽選が行われる。

小役別のストック抽選
小役 当選率
共通ベル
CB
CB中ベル
20.3%
チェリー 33.6%
スイカ 50.0%
チャンス目
チャンスベル
チャンスチェリー
100%

 

終了画面

スロット「笑うセールスマン3」は、ART終了画面で次回モードや設定を示唆しています。

次回モードを示唆するのは登場キャラで、次回天国濃厚パターンもあり!

そして、ランタンの炎の色で設定を示唆しています。

演出別の示唆内容
キャラ 無し 基本パターン
マスター 次回天国期待度アップor
500G以内のART当選期待度大
マスター&喪黒 次回天国濃厚or
300G以内のART当選期待度大
ランタンの色 偶数設定示唆
奇数設定示唆
設定4以上期待度大
設定5以上期待度大
設定6期待度大

 

フリーズ

全回転フリーズ
確率 調査中
恩恵 ART当選確定
爆笑フリーズ
確率 調査中
恩恵 0G連上乗せ
BAR揃いフリーズ
確率 通常時:1/65536.0
ART中:調査中
恩恵 ドンドンプレミアム

スロット「笑うセールスマン3」には、「全回転フリーズ/爆笑フリーズ/BAR揃いフリーズ」といった3種類のフリーズが存在します。

全回転フリーズは福ゾーン中に発生することがあり、発生すればART当選が確定!

爆笑フリーズに関しては、ドンドンチャレンジ中などの7揃い中に発生することがある0G連上乗せとなっており、0G連上乗せ自体に連続性があるので、複数ストックに期待できますね(^^)

 

そして、BAR揃いフリーズ発生時の恩恵は、最強上乗せ特化ゾーンである「ドンドンプレミアム」!

ドンドンプレミアムの期待値は約2,400枚と、現行機種屈指の破壊力を誇ります(^^)

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


2018年のスロット新台導入日 スロット コードギアスR2 CCバージョン 総まとめ スロット 南国物語Aタイプ 総まとめ スロット エヴァンゲリオン ドキドキ400ver 総まとめ スロット 烈火の炎 総まとめ スロット エヴァンゲリオン まごころを君に2(新台)総まとめ スロット 乙女マスターズ 総まとめ スロット 戦場のヴァルキュリア 総まとめ スロットGATE 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

13 Responses to “笑うセールスマン3【スロット解析】完全攻略マニュアル”

  1. 匿名 より:

    初打ちしてきました!
    7狙えのカットインが赤で
    出たのですが
    ハズれてしまいました。
    が、次のレバーオンで
    ブラックアウトして
    バーを狙えとでました!
    子役でも上乗せされ、
    7が揃うとゲーム数リセット
    という感じでした!
    トータル15セットでした!
    ドンドンチャレンジで幾つかプラスしましたが、
    真ドンドンボーナスで
    ドンドンチャレンジに
    やっとの事で当たるみたいな空気で
    なかなか継続すること自体が
    難しそうな印象でした!

    • 管理人 より:

      実戦コメントありがとうございます!

      おおっ、初打ちでいきなりBAR揃い(ドンドンプレミアム)当選ですか(゜□゜!?

      スペックを見る限りでは一撃性能は抑えられているので、基本的には数珠連でコツコツ出玉を増やしていくことになると思います。

      こういった仕様上、低設定は連チャンしないわ当たりが重いわと、厳しい展開が続きそうですね(^^;

  2. りゅたい より:

    リール配置は2のですか?

    • 管理人 より:

      りゅたいさん、ご指摘ありがとうございます。

      ただちに修正させていただきました!

  3. かず より:

    初打ちしてきました。
    推定1
    2000Gで我慢の限界でした。
    初当たり400分の1
    単発4
    チャンスチェリー、チャンス目も空気。
    打つ価値を見いだせません。

    • 管理人 より:

      かずさん、実戦コメントありがとうございます!

      笑うセールスマン3は、低設定と高設定で初当たり確率に露骨な差が付けられていますからね(^^;

      設定6の機械割は119.2%と魅力的ですが、設定6を使っているホールが果たしてどれほどあるか・・・(><)

    • 匿名 より:

      推測設定1に打つ価値を見いだせないって 当たり前じゃねぇの?

  4. つっきゃん より:

    初打ちしてきました。
    12時くらいから打ち出したのですが、30Gぐらいで初当たり。
    その初当りが真ドンドンボーナスから、エキストラドンドンチャンスへ→虹色(5回以上)になるまで7揃い。15連目にバー揃いフリーズ→ボーナス25個ストック。
    その後も、極ドンドンボーナスで5回以上ストックしたり、爆笑フリーズ引いたり、最終的に初当りから止まる事なく159連で13600枚でました。その後99回転まで回しヤメ。
    10年ぶりぐらいに万枚でました。(^-^)

    • 管理人 より:

      つっきゃんさん、実戦コメントありがとうございます(^^)

      一撃性能が抑えられている笑うセールスマン3で13,600枚は凄すぎます!

      初当たりも早く、これ以上ないくらいの理想的な展開ですね(・∀・)

  5. はむ より:

    本日初打ちしてきました!
    モミモミの流れから通常時にバー揃い二回引いて四千枚。なんとかなりましたが事故らないと厳しいイメージ。
    初当たりは確かに早い!最高ハマりも一度だけ七百手前で他は300位内に来ていました。
    ハマる台はとてつもなくハマる感じで設定も分かりやすそうです。

    • 管理人 より:

      はむさん、実戦コメントありがとうございます!

      初当たり確率は軽めなので、基本的には数珠連でジワジワ出玉を増やしていく展開が多くなりそうですよね。

      それだけに、初当たりを重ねられない低設定を打ち込むのはかなりキツそうです(苦笑)

      設定6の機械割は119.2%と群を抜いており、設定6に限ってはエクストラ仕様と言えるくらい分かりやすい挙動をすると思います(^^)

  6. 園ちゃん より:

    三日間連続でプレミアムを引きました。
    初日は1700枚と平均よりかなり下廻りました
    2日目は2700枚平均より少し上回り
    3日目はプレミアム中に極100Gとプレミアムをもう一度引いたので約11000枚の久々の万枚で快勝出来ました。
    が、プレミアムか極を引いて伸ばさないと出玉が少ないのでツラい台だと思いました。
    でも、extraや極時のドーン連発の爽快感はとても良いと思います。
    ちなみに4日目はプレミアムは無しで真、極が絡んで3700枚出てプレミアム越え。(笑)

    • 管理人 より:

      園ちゃんさん、コメントありがとうございます!

      3日連続でフリーズとは素晴らしいヒキですね(゜□゜!!

      しかも、3日目には万枚突破と素晴らしすぎます!!

      笑うセールスマン3は元々一撃性が抑えられた5.5号機ですからね~(苦笑)

      限られたチャンスを活かして、4日目にフリーズ無しで3,700枚出したのも凄いと思います(^^)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ