新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

ゴルゴ13【スロット解析】完全攻略マニュアル

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

スロット ゴルゴ13(SANKYO新台)解析©さいとう・たかを/リイド社 ©SANKYO

スロット「ゴルゴ13」を楽しんで勝つための解析攻略情報を徹底網羅!

ゴルゴ13のスロット新台はSANKYOからのリリースで、アクエリオンEVOLのように一撃性能に特化した純ART機となっています。

消化に時間は掛かりますが、ツボにハマった時の爆発力は新基準機の中では屈指と言えそうですね。

      <--スポンサード リンク-->

更新情報

【9/16】天井情報や打ち方解説、GAME13関連の抽選に関わる5種類のテーブル情報を追記。

スペック解析

基本情報
導入日 2017年9月19日
タイプ ART
ART純増 約2.0枚/G
コイン持ち 50枚あたり約44G
コイン単価 ※調査中
設定 ART 機械割
1 1/673 96.9%
2 1/655 98.4%
3 1/639 99.9%
4 1/592 103.6%
5 1/569 105.7%
6 1/518 110.2%

ART初当たり確率は約1/673~1/518!!

SANKYOのスロット「ゴルゴ13」ですが、真っ先に目につくのがART初当たり確率の重さ!!

アクエリオンEVOLの時点で約1/595~1/450と、アナザーゴッドポセイドンより初当たりが重かったのに、新台のゴルゴ13はそれを遥かに凌駕しています(爆)

初当たりが重い分、一撃性能が高いということになりますが、消化に時間が掛かることを考えると、閉店時間が迫るにつれてガクッと期待値・機械割(出玉率)が落ちてしまいますね(^^;

 

ただ、初当たりを引くまでの間延び感を軽減させるためか、CZ「GAME13」突入率は約1/131~1/125と軽くなっています。

裏を返せば、CZをスルーしやすいということでもありますが(爆)

 

公式サイト・PV

 

公式サイト:パチスロ ゴルゴ13|パチンコ・パチスロメーカーSANKYO

天井恩恵

天井G数 ART間最大1565G+α
恩恵 ART当選まで続くCZ高確率状態
(天井CZはゲーム13後半発展が濃厚)
宵越し 設定変更でリセット

天井狙い目とやめどき

天井狙い目 ART間1000G~
やめどき ART終了後の前兆&高確非滞在を確認後

★詳細考察はこちら⇒ゴルゴ13 天井恩恵と狙い目・やめどき

 

ゾーン振り分け

設定 56G 130G 565G
1 0.4%
2 0.4%
3
4 0.4% 3.1%
5
6
設定 999G 1300G 1565G
1 3.1% 18.0% 78.5%
2 78.1%
3
4 75.0%
5
6 12.5% 65.6%

新台のゴルゴ13は、「56G/130G/565G/999G/1300G/1565G」のいずれかに天井が振り分けられます。

ただ、仮に設定6でも8割以上で1300G以降が選択されるため、ピンポイントゾーン狙いはできないと思っておきましょう。

 

朝一リセット挙動

項目 設定変更 電源OFF/ON
天井 リセット 引き継ぐ
CZテーブル リセット 引き継ぐ
CB状態 リセット 引き継ぐ
ステージ ニューヨークorロンドンor東京

SANKYOのスロット「ゴルゴ13」の朝一リセット時には、天井ゲーム数のほかゲーム13後半発展&突破時の超A級スナイパーラッシュ突入に関わるCZテーブルがリセット。

また、CB状態もリセットされてしまうため、CBの特性を利用した朝一の設定変更判別ができません。

CBを使った変更判別は簡単過ぎるので、さすがにメーカー側も対策してきたのでしょうかね(^^;

 

打ち方

スロット ゴルゴ13 打ち方

1.左リール上段付近にG絵柄を狙いつつ、右リールを適当打ち。

2.中段チェリー停止時は、中リールも適当打ち。
⇒中段チェリー

3.角チェリー停止時も、中・右リールは適当打ち。
⇒右リール上段にベル停止・・・弱チェリー
⇒それ以外の角チェリー・・・強チェリー

4.スイカテンパイ時は、中リールにはゴルゴ絵柄を目安にしてスイカ狙い。
⇒スイカ揃い・・・スイカ(強弱はなし)
⇒スイカハズレ・・・強チャンス目

5.下段G絵柄停止時は、中リールは適当打ち。
⇒中段「リプ・G絵柄・G絵柄」・・・1枚役
⇒左&中リール上段ベル+右リール下段ベル停止・・・弱チャンス目
⇒中段「リプ・リプ・スイカ」・・・CB

【CB中】
・強めの演出が発生したら、左リールにG絵柄を目安にしてチェリー狙い。
⇒中段チェリー停止・・・CB中中段チェリー

【スペシャルチャンス】
・「13を狙え」演出が発生したら、全リールに13絵柄狙い。
⇒中段13絵柄揃いでART確定
⇒中段13絵柄揃いテンパイハズレはCZ後半パートに突入

ハサミ打ち消化がオススメ

新台のゴルゴ13の打ち方は、小役を取りこぼしにくいハサミ打ちがオススメです。

まずは左リール上段付近にG絵柄を狙いつつ右リールを適当打ちし、スイカがスベってきた場合は中リールはゴルゴ絵柄を目安にしてスイカを狙いましょう。

それと、ゴルゴ13はCB(中段「リプ・リプ・スイカ」)を搭載している点にも注意!

CB入賞後は主に13枚ベルが成立しますが、中段チェリーが成立する可能性もあるので、強めの演出が発生した場合は左リールにチェリーを狙ってみましょう。

 

小役確率

※調査中

設定判別要素

※調査中

 

通常時

スロット ゴルゴ13 GAME13

スロット「ゴルゴ13」のART当選ルートは、CZ「GAME13」orレア小役からの直撃当選。

GAME13は前半・後半の2部構成になっており、後半パートに発展すればART当選期待度は約50%!

・・・初当たり確率が非常に重めになっていることを考えると、前半パートで終了してしまうことが多いんでしょうけどね(笑)

そして、ART初当たりの約25%は特化ゾーン「超A級スナイパーラッシュ」からスタートと、出玉の波の荒さを物語っています。

ステージ

・「ニューヨーク/ロンドン/東京/香港/スコープゾーン」の5ステージ。
・「香港ステージ/スコープゾーン」は前兆示唆ステージ。
※リールアクションが発生すれば前兆期待度アップ。

GAME13(通常時)

・前半5G&後半8Gの2部構成となっており、前半パートの連続演出に成功することで後半パートに突入。
・後半パートに突入すればART当選期待度は約50%。
・8G継続する後半パートではハズレを含む全役でART抽選が行われ、背景色が変化するほどART当選期待度アップ。
・コンプリートアタックは5G継続し、ART「ゴルゴフィーバー」or上乗せ特化ゾーン「超A級スナイパーラッシュ」を告知。
★ART初当たりの約1/4は「超A級スナイパーラッシュ」からスタート。

CZ抽選テーブル

・新台のゴルゴ13には、GAME13後半パート発展&成功時の超A級スナイパーラッシュ発展に関わる5つのテーブルが存在。
・テーブルは朝一リセット時orART終了時に決定される。

後半発展期待度
CZ回数 テーブル1 テーブル2 テーブル3
1回目
2回目
3回目
4回目
5回目
6回目
7回目
8回目
9回目
10回目
11回目
12回目
13回目
以降
CZ回数 テーブル4 テーブル5
1回目
2回目
3回目
4回目
5回目
6回目
7回目
8回目
9回目
10回目
11回目
12回目
13回目以降

※1.GAME13終了時に回数が進行
※2.「△<○<◎<☆」の順でGAME13後半発展期待度アップ

超A級スナイパーラッシュ突入期待度
テーブル 期待度
テーブル1 1・3・9・11回目
テーブル2 1・3・8・10回目
テーブル3 1・3・9・11回目
テーブル4 1・3・5・7・9・11回目
テーブル5 1・2・3回目

※上記の回数でCZ成功orARTが直撃すれば超A級スナイパーラッシュ当選期待度大

 

ART

スロット ゴルゴ13 ART

ゴルゴ13の新台のART「G-FEVER(ゴルゴフィーバー)」は、ミリオンゴッドと同じく1セット100G+α継続

主にセット数上乗せによってARTを継続させていくゲーム性ですが、ベル・レア小役成立時にはART継続抽選が行われるようです。

また、ART中にも「GAME13」に突入することがあり、演出に成功することでセット数上乗せ以上が確定します。

 

そして、上乗せ特化ゾーンは「超A級スナイパーラッシュ」のみとシンプルで、鎖を5本破壊する度にセット数上乗せが発生!

ダブルスナイパーリプレイ揃いを契機に移行する、「エクストラスナイプ」なる各種抽選が優遇された状態に持ち込めるかが、ARTロング継続の鍵になりそうですね。

G-FEVER(ゴルゴフィーバー)

・1セット100G+α継続するART。
・ベル&レア小役成立時にART継続抽選を行う。
・1セット内の13G目&56G目は「鎮魂歌(レクイエム)ステージ」突入のチャンス。

鎮魂歌(レクイエム)ステージ

・CZ「GAME13」の高確率ステージ。

GAME13(ART中)

・ART中のGAME13は後半パートのみとなっており、演出成功でセット数上乗せor超A級スナイパーラッシュ突入。

炎の復讐ステージ

・残り13Gで突入し、レア小役が成立すればスナイプチャンス突入に期待。

ファイナルスナイプ

・ART継続の当否、スナイプチャンスを告知する。

スナイプチャンス

・超A級スナイパーラッシュ突入をかけた自力CZ。
・規定回数終了までにスナイパーリプレイが揃えば、超A級スナイパーラッシュ突入。
・レア小役成立時には規定回数上乗せ抽選が行われる。
・スナイプチャンス成功率は約33%。

超A級スナイパーラッシュ

・ARTセット数上乗せ特化ゾーン。
・開始時には5発の弾丸&5本の鎖がセットされる。
⇒シングル揃いのスナイパーリプレイで弾丸を1発消費。
⇒ダブル揃いのスナイパーリプレイなら弾丸の消費なし&「エクストラスナイプ」に移行。
⇒スナイパーリプレイ揃い&レア小役成立時に鎖を破壊。
・弾丸を消費しきると超A級スナイパーラッシュ終了。

エクストラスナイプ

・移行すれば各種抽選が強化される。
⇒滞在中は弾丸の減算がストップ。
⇒ダブル揃いのスナイパーリプレイ高確率状態。
⇒滞在中は鎖破壊本数も優遇。

 

フリーズ

確率 調査中
恩恵 超A級エクストラスナイプ

スロットゴルゴ13の新台は、SANKYOの機種ではお馴染みのステップアップフリーズ最終段階到達で、ART直撃かつ超A級エクストラスナイプ突入が確定!

いきなり弾丸を消費しない状態からスタートできるのは大きく、1セット100GのARTを複数セットストックするチャンスですね(^^)

超A級エクストラスナイプの終了契機はゴルゴ絵柄が揃わなかった場合ですが、超A級スナイパーラッシュ中もカットイン発生時の約1/4でゴルゴ絵柄がダブルラインに揃い、ダブルライン揃いからは再度エクストラ状態に移行します!

また、レア小役成立時にも鎖を破壊することができるので、消化中は小役の引きも重要になってきますね。

★詳細考察はこちら⇒ゴルゴ13 フリーズ確率と恩恵

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


スロット新台導入日(修正版) スロット 戦国コレクション3 総まとめ スロット 盗忍!剛衛門 総まとめ スロット ゴルゴ13 総まとめ スロット 魁!男塾 総まとめ スロット シンデレラブレイド3 総まとめ 設定推測ツール スロット 亜人 総まとめ スロット ウルトラセブン 総まとめ スロット 紅き魂は桜の如く 総まとめ スロット 地獄少女2 宵伽 総まとめ スロット 蒼き鋼のアルペジオ 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ