新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

ツインエンジェル4 BREAK 設定判別・推測要素

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

スロット ツインエンジェル4 BREAK 05©Sammy

パチスロ「ツインエンジェル4 BREAK」の設定判別に関わる解析情報は、こちらでまとめていきます。

サミー機種でお馴染みのサミートロフィーによる設定示唆は健在で、ボーナス開始画面にも高設定濃厚パターンあり!

また、今作でもART中ハズレ確率に設定差が付けられているようです。

      <--スポンサード リンク-->

更新情報

【6/22】設定別のBIG成立時の特殊確定画面選択率を追記。
【6/16】設定差のあるボーナス重複確率や、朝一リセット時の背景モード移行率を追記。

特定ボーナス

設定 チェリー
+異色合成
チェリー
+MID
カバン
+同色合成
1 1/3640.9 1/1872.5 1/5461.3
2 1/1771.2 1/4681.1
3 1/3276.8 1/1489.5 1/3276.8
4 1/2730.7 1/1213.6 1/2340.5
5 1/2520.6 1/1129.9 1/2048.0
6 1/2184.5 1/1092.3 1/1820.4
設定 スベリなし
チャンス目A
+赤同色
スベリなし
チャンス目B
+青同色
スベリ
チャンス目
+MID
1 1/13107.2 1/13107.2 1/1365.3
2 1/10922.7 1/10922.7 1/1337.5
3 1/8192.0 1/8192.0 1/1236.5
4 1/6553.6 1/6553.6 1/1170.3
5 1/5957.8 1/5957.8 1/1129.9
6 1/5041.2 1/5041.2 1/1092.3

【特定ボーナス合成】
設定1:1/532.8
設定2:1/504.1
設定3:1/428.3
設定4:1/360.1
設定5:1/334.4
設定6:1/309.1

※設定差のあるものだけを抜粋

S・BIG以外に設定差あり

パチスロ「ツインエンジェル4 BREAK」には、「S・BIG/BIG/MID」といった3つのボーナスが存在しますが、S・BIG以外の2つのボーナス確率に設定差が付けられています。

BIG・MIDのどちらに関しても、単純に高設定になるほど出現率が優遇されていきますが、ARTが完走タイプとなっている点には注意!

実際にボーナス確率を算出する場合には、実質ボーナス確率を参考にしてください。

 

チェリー・スベリチャンス目とMIDの重複をチェック

現時点で判明している特定ボーナスは、「チェリー+MID」と「スベリチャンス目+MID」。

分母が大きくサンプルが取りづらくなりますが、チェリー+MIDは設定1と設定6で約1.7倍と大きめの差が付けられているため、ボーナス当選契機をしっかりと把握してカウントしておきたいところですね。

その他の特定ボーナス確率も判明次第、改めて追記していきます。

 

小役別のボーナス重複確率が判明

※【6/16】追記:小役別のボーナス重複確率が判明しました。

詳細出現率は、まだ「チェリー+MID」と「スベリチャンス目+MID」しか判明していませんが、カバンとの重複確率は設定1と設定6で約2倍と大きめの差が付けられていますし、あわせてチェックしておくべきですね。

スベリなしチャンス目A、スベリなしチャンス目Bとの重複に関しては、サンプルを取りやすいよう合算してカウントするのがいいでしょう。

 

6つのボーナス重複確率に設定差あり

※【6/22】追記:「チェリー+MID」「スベリチャンス目+MID」以外の重複確率詳細が判明しました。

ARTが完走型となっているため、ART中はボーナス重複を正確に判別することができないのがネックですが、できる限りカウントできるものはカウントしておきたいところ。

「カバン+同色」や、「スベリなしチャンス目A+赤同色」「スベリなしチャンスB+青同色」を複数回確認することができれば、設定狙いで粘ってみる根拠になりますね。

 

小役確率

【チェリー】
設定1:1/81.1
設定2:1/78.6
設定3:1/75.1
設定4:1/70.7
設定5:1/68.1
設定6:1/66.3

チェリー出現率をチェック

パチスロ「ツインエンジェル4 BREAK」を設定狙いする上で、カウントしておきたい小役はチェリーです。

通常時・ART中ともにサンプルを取ることができますし、設定1と設定6では約1.2倍とそこそこの差が付けられているため、漏れなくカウントしておきましょう!

また、ツインエンジェルBREAKにも、ART中のハズレ確率にも設定差が付けられている模様です。

 

朝一リセット時の背景モード移行率

設定 夕方
1・2 70.3% 29.7%
3・4 59.8% 40.2%
5・6 50.0% 50.0%

高設定ほど夕方ステージからスタートしやすい

※【6/16】追記:朝一リセエット時には背景モード移行抽選が行われますが、設定「1・2<3・4<5・6」の順で夕方ステージ移行率が優遇されているといった特徴あり。

そのため、朝一に特に何のレア小役を引かずに夕方ステージに移行すれば、リセットかつ高設定期待度が上がりますね。

なお、夕方ステージ滞在時の特典ですが、滞在中にボーナスを引ければ、昼ステージよりもARTに繋がりやすくなります。

 

ボーナス確定画面

【BIG成立時の特殊確定画面選択率】
設定1~3:7.7%
設定4:9.1%
設定5:11.1%
設定6:12.5%
※特殊確定画面=「ミニキャラ集合/トゥニエイツ棒ナス=高設定示唆/いぬのハート」

スロット ツインエンジェルBREAK ボーナス確定画面

【MID確定画面】
★ミニキャラ集合=設定4以上濃厚
★トゥニエイツ棒ナス=設定5以上濃厚
★いぬのハート=設定6濃厚

高設定濃厚パターンあり!

ボーナス確定画面は、基本的に連続演出に対応した画面が選択されます。

ただ、「ミニキャラ集合/トゥニエイツ棒ナス/いぬのハート」といった3つの特殊画面も存在し、BIG確定画面で出現した場合は高設定期待度アップとなるようです。

注目なのがMID成立時に出現した場合で、ミニキャラ集合は設定4以上濃厚、トゥニエイツ棒ナスは設定5以上濃厚、そしていぬのハートなら設定6濃厚

設定確定パターンではないようですが、設定状況に期待が持てる上で確認できた場合は、粘ってみる根拠になりますね(^^)

 

BIG成立時の特殊確定画面選択率が判明!

※【6/22】追記:BIG成立時の特殊確定画面選択率が判明しました。

設定1~3では選択率に差はなく、設定4以上は段階的に選択率がアップしていますね。

低設定と設定6の差は約1.6倍と大きくはないですが、ツインエンジェルBREAKには設定判別要素が多くはないですし、ボーナス成立を察知した場合も確定画面出現までは入賞を見送るのがいいと思います。

 

サミートロフィー

★金=設定4以上確定
★キリン柄=設定5以上確定
★レインボー=設定6確定

お馴染みの高設定確定演出

パチスロ「ツインエンジェル4 BREAK」のボーナス終了画面でも、サミー機種ではお馴染みとなったサミートロフィーによる設定確定パターンあり!

今回は、「金/キリン柄/レインボー」の3種類のみとなっていますが、設定示唆内容自体は今までと変わっていません。

キリン柄orレインボーを確認できた場合は、迷わず設定狙いで全ツッパすることができますね(・∀・)

設定4以上確定となる金が出現した場合は、ホールの設定状況やその後の挙動を見ながら押し引きを見極めていきましょう。

★あなたが設定狙いで結果を出せていない場合のみ参考にしてみてください
設定期待度を一発表示!高性能の設定推測ツール

<解析まとめ・記事一覧>
・ツインエンジェル4 BREAK【スロット解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


4月17日スロットベスト10 スロット スーパーミラクルジャグラー 総まとめ スロット ギルティクラウン 総まとめ スロット サイコパス 総まとめ スロット リング2 終焉ノ刻 総まとめ 設定推測ツール スロット ハイパーリノ 総まとめ スロット ベントー 総まとめ スロット ケロロ軍曹 総まとめ スロット ドリームジャンボ2 あの興奮をもう一度 総まとめ(修正版) スロット 悪魔城ドラキュラ4 総まとめ スロット アクエリオンEVOL 総まとめ
<--スポンサード リンク-->


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ