新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

ツインエンジェル4 BREAK 天井恩恵と狙い目・やめどき

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

スロット ツインエンジェル4 BREAK 03©Sammy

パチスロ「ツインエンジェル4 BREAK」の天井恩恵解析から、天井狙い目とやめどきを考察していきます。

「ツインエンジェル4 BREAK」は初当たり確率が軽めの機種で、天井はボーナス&ART間ハマリが条件となっているため、天井狙い向きのスペックではありません。

ただ、周期管理システムを採用しており、333の倍数ゲームがART当選期待度が高いゾーンとなるため、これらのゾーンを意識しつつ立ち回っていく形になりますね。

      <--スポンサード リンク-->

更新情報

【6/9】朝一リセット時の恩恵から、天井狙い目を再考察。

天井恩恵解析

【天井条件】
通常時3回目のパトルンルンチャンス突入(最短999G)
★リセット時は2周期目スタート

【天井恩恵】
ART当選

※設定変更時は周期ゲーム数を維持

最深天井は約999G

パチスロ「ツインエンジェル4 BREAK」の天井条件は、通常時3回目のパトルンルンチャンス突入となっています。

パトルンルンチャンスは318G消化毎に突入し、周期到達までの15G+転落リプレイ入賞までの間、毎ゲームART抽選が行われるといった内容となっているため、最深天井ゲーム数は999G+αということになりますね。

天井到達時の恩恵はART当選確定となっていますが、一部ではパトルンルンチャンスからのART当選時にはARTセット数振り分けが優遇といった情報もあり。

スペック的には天井狙い向きの新台ではありませんが、天井恩恵次第では狙いやすくなるかもしれません。

 

狙い目

とりあえず天井恩恵なしと仮定した暫定的な狙い目は、通常時780Gハマリということで立ち回ってみます。

ART期待度約50%の666Gゾーンから狙っていきたいところですが、ゾーンをスルーした場合は期待値がガクンと落ちてしまうので、666Gゾーンを抜けた時点で一旦やめるのが無難です。

ピンポイントで666Gゾーンを狙う場合は、550G付近から狙っていくのがいいと思います。

 

また、「ツインエンジェル4 BREAK」はリセット恩恵あり、リセット時にも天井までのゲーム数が引き継がれるといった情報も飛び交っています。

これらに関しても確定情報ではないため、ハッキリとした解析が判明次第改めて追記します。

リセット後の挙動と天井恩恵次第で、狙いやすさが全然変わってきますね(^^;

 

リセット時は天井短縮!

※【6/9】追記:ツインエンジェルBREAKのリセット恩恵が判明しました。

リセット時には2周期目からスタートするため、333G(1周期分)天井が短縮されることになります。

さらに、周期ゲーム数を維持するといった特徴もあるため、前日の状況次第では666Gよりも早いゲーム数で天井に到達します。

 

ただ、周期管理タイプは周期到達後にやめられることが多いですし、基本は短縮分だけボーダーを優遇するのがいいですね。

リセット台の天井狙い目は450Gを目安にしつつ、もし下見ができるようであれば前日の周期ゲーム数に応じてボーダーを優遇しましょう(^^)

 

やめどき

やめどきに関しては、ボーナス・ART終了後の前兆がないことと、高確非滞在を確認してからで問題ないでしょう。

周期抽選(パトルンルンチャンス)が行われるのは最短333Gなので、通常転落後は1Gでも早く見切りを付けたいところです。

 

立ち回りまとめ

【天井狙い目】
通常時780G~
リセット台は450G~

【やめどき】
・ボーナス、ART後の前兆&高確非滞在を確認後。

<解析まとめ・記事一覧>
・ツインエンジェル4 BREAK【スロット解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


4月17日スロットベスト10 スロット スーパーミラクルジャグラー 総まとめ スロット ギルティクラウン 総まとめ スロット サイコパス 総まとめ スロット リング2 終焉ノ刻 総まとめ 設定推測ツール スロット ハイパーリノ 総まとめ スロット ベントー 総まとめ スロット ケロロ軍曹 総まとめ スロット ドリームジャンボ2 あの興奮をもう一度 総まとめ(修正版) スロット 悪魔城ドラキュラ4 総まとめ スロット アクエリオンEVOL 総まとめ
<--スポンサード リンク-->


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ