新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

ガールフレンド(仮)【スロット解析】完全攻略マニュアル

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

スロット ガールフレンド(仮)解析©CyberAgent,Inc.All Rights Reserved ©CA/GFB-P ©オリンピア

スロット「ガールフレンド(仮)」を楽しんで勝つための解析攻略情報を徹底網羅!

アニメ化もされた人気ソーシャルゲームの「ガールフレンド(仮)」がスロット化!!

スペックは純増枚数約1.8枚/GのART機で、奇数図柄揃いor擬似ボーナスから出玉増加のメイン契機であるARTへ繋げていくゲーム性です。

また、3つの上乗せ特化ゾーンを搭載しており、最上位特化ゾーン「シャボン祭」突入時の平均上乗せゲーム数は約300Gと言われています。

      <--スポンサード リンク-->

スペック解析

基本情報
導入日 2017年7月18日
タイプ ART
ART純増 約1.8枚/G
コイン持ち 50枚あたり約46G
コイン単価 約2.4円(※設定1)
設定 ART 機械割
1 1/244 97.7%
2 1/236 98.8%
3 1/219 100.2%
4 1/189 103.4%
5 1/178 108.3%
6 1/140 116.2%

設定6の機械割は116%

スロット「ガールフレンド(仮)」は擬似ボーナスを搭載したARTスペックで、初当たり確率自体は約1/245~1/140と軽めです。

ただ、疑似ボーナスとART初当たりを合算した確率だと思うので、ボーナスは引けるけど中々ARTに突入しない・・・といった状況に陥ることはあるかもしれません。

注目すべきは高設定域の機械割で、設定6なら116.2%と魅力的な数値ですね(^^)

導入台数は約7,000台ということで、決して多いとは言えませんが、設定状況に期待が持てるホールであれば積極的に狙っていきたいところです。

 

公式PV

 

天井恩恵

※調査中

ゾーン振り分け

※調査中

朝一リセット挙動

※調査中

打ち方

※調査中

小役確率

※調査中

設定判別要素

※調査中

 

通常時

通常時のゲーム性は非常にシンプルで、図柄が揃えばCZや擬似ボーナス、ART突入が確定します。

キューピッド図柄は自力CZ、偶数図柄は擬似ボーナス、奇数図柄はARTに対応しており、7図柄が揃った場合は「スクールゲートチャンス」&「最終進展ボーナス」突入と、恩恵が大きくなっています。

特にこれといって難しい要素は無さそうですが、GFコインを10,000貯めることで前兆に移行するとのことなので、ゾーン狙い感覚で狙っていくことができるかもしれませんね。

ステージ

・20Gごとにイベントが変化し、イベントによってもらえるカードが異なる。

GFコイン

・10,000GFコイン獲得することで前兆へ移行。

キューピッドチャンス

・キューピッド図柄揃いから突入するカード獲得ゾーン。
⇒カードの種類で期待度が変化する(HR<SR<SSR<UR)。

ガールズチャレンジ

・チャレンジの種類で期待度が変化。

 

ボーナス

「ガールフレンド(仮)」の擬似ボーナスは、「GFボーナス」と「最終進展ボーナス」の2種類となっていますが、メインとなるのは前者のGFボーナスです。

基本は20G継続し、消化中のベルとレア小役成立時にGFタイム突入抽選が行われます。

最終進展ボーナスは、7図柄揃いやアフタースクールチャンスを3回成功させることで突入しますが、突入時の恩恵はまだ判明していません。

詳しい情報が分かれば、改めて追記していきますね(^^)

GFボーナス

・偶数図柄から突入する20G継続の擬似ボーナスで、ベル&レア小役でGFタイム突入抽選が行われる。
・GFタイム獲得時には、初期ゲーム数50Gスタート。

最終進展ボーナス

※突入時の恩恵は調査中。

 

ART

スロット「ガールフレンド(仮)」の出玉増加契機となるART「GFタイム」は、突入前に必ずオープニングアタックを経由して初期ゲーム数を決定します。

GFタイムをざっくりと説明すると、消化中にレベル(好感度)を上げていき、上乗せ特化ゾーン突入を狙っていくゲーム性。

フォトチャンス(SP)、シャボン祭といった上乗せ特化ゾーンを搭載していますが、シャボン祭に突入した際の平均上乗せゲーム数は約300Gとのことで、一撃性も兼ね備えていますね。

GFタイム

・GFタイム突入前にはオープニングアタックへ突入し、初期ゲーム数を決定する。
・レベルアップでラブラブチャンス突入を目指し、お願いクリアでDDTに突入させ、上乗せ特化ゾーン突入を狙うゲーム性。
・突入時にはガールを自由に選択できる。

スクールゲートチャンス(オープニングアタック)

・GFタイムの初期ゲーム数決定ゾーン。
・平均獲得ゲーム数は約60G。
・セリフの色で上乗せ期待度を示唆。
★6人以外のガールが登場すれば大量上乗せのチャンス!?

下校の時間

・ART引き戻しゾーンで、ガールに会えれば「アフタースクールチャンス」へ。

ラブラブチャンス

・レベル4から発展し、ツンツンしてお願いを聞き出すことができればアフタースクールチャンスへ。

アフタースクールチャンス

・お願いをクリアできればDDTに突入。
・運動系のお願いはチャンスアップ。
★真白登場時にはDDTまでの発展が濃厚。
★アフタースクールチャンス3回成功で、「最終進展ボーナス」に当選。

DDT(ドリームデートチャンス)

・二人の仲が深まるほど、大量上乗せに期待が持てる特化ゾーン突入に期待が持てる。
⇒ミニキャラが突入する特化ゾーンを示唆。
・DDTにはループ性があり、最大ループ率は75%となっている。

GFルーレット

・DDTに止まればデート&上乗せ特化ゾーンに突入。

フォトチャンス(SP)

・通常版は1G完結の上乗せが発生。
・フォトチャンスSPは3or6回の上乗せが発生。
・通常版の平均上乗せゲーム数は約30G、SPの平均上乗せゲーム数は約60G。

シャボン祭

・ガールを泡まみれにすれば大量上乗せのチャンス。
★平均上乗せゲーム数は約300G。

フリーズ

※調査中

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


4月17日スロットベスト10 スロット スーパーミラクルジャグラー 総まとめ スロット ギルティクラウン 総まとめ スロット サイコパス 総まとめ スロット リング2 終焉ノ刻 総まとめ 設定推測ツール スロット ハイパーリノ 総まとめ スロット ベントー 総まとめ スロット ケロロ軍曹 総まとめ スロット ドリームジャンボ2 あの興奮をもう一度 総まとめ(修正版) スロット 悪魔城ドラキュラ4 総まとめ スロット アクエリオンEVOL 総まとめ
<--スポンサード リンク-->


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ