新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

黒神 天井恩恵と狙い目・やめどき

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

【※悲報】パチンコで熱くなり過ぎて生活費まで使い果たしてしまったパチンカスが、明日からを乗り切るために取った最後の手段とは?

スロット 黒神 03©林達永・朴晟佑/スクウェアエニックス/サンライズ・バンダイビジュアル ©オリンピア

パチスロ「黒神」の天井恩恵解析から、天井狙い目とやめどきの考察です。

黒神はゲーム数天井とスルー回数天井の2つを搭載しており、朝一リセット時には天井短縮恩恵もあり!

また、スルー回数天井を示唆する演出も存在するため、状況に応じてやめどきを変えることで、期待値を底上げすることができますね(^^)

<--スポンサード リンク-->

更新情報

【6/26】朝一リセット後のシミュレート値(機械割)を追記。
【5/30】スルー天井振り分けを追記。

天井恩恵解析

【ゲーム数天井と恩恵】
通常時467G+αでブラックゴッドバトル(BGB)当選

【スルー回数天井】
BGB初戦9連敗で次回初戦突破確定
★リセット時は5連敗で次回初戦突破確定

※設定変更で天井までのゲーム数はリセット

スルー天井振り分け(※設定1)
回数 ART終了後 リセット時
1回目 10.6% 10.2%
2回目 5.1% 5.1%
3回目 10.2% 40.2%
4回目 5.1% 5.1%
5回目 10.2% 10.2%
6回目 15.2% 29.3%
7回目 5.1%
8回目 5.1%
9回目 5.1%
10回目 28.9%

2つの天井を搭載

パチスロ「黒神」のゲーム数天井は、通常時467Gハマりが条件となっており、到達後は最大33Gの前兆を経由してブラックゴッドバトル(BGB)に突入します。

初戦のブラックゴッドバトルはCZ的な役割となっており、突破率は約30%まで抑えられています。

そして、初戦の平均継続ゲーム数は約10Gとなっているため、ゲーム数天井狙いは絶対に当たるゾーン狙い感覚で打っていくイメージです(笑)

 

スルー回数天井に関しては、BGBの初戦を最大で9連続で敗退することで、10回目のBGB初戦に強制勝利するといったもの。

また、リセット時には最大天井が5連敗(6回目で勝利)に短縮されるといった恩恵もあります。

 

狙い目

ここからは、ゲーム数天井とスルー回数天井の狙い目考察です。

ゲーム数天井

ゲーム数天井の狙い目は、通常時330Gハマリを目安にして狙ってみます。

絶対に当たるゾーン狙いとは言っても、単発終了した場合にほとんど出玉が残らないのは、この手のゲーム性だと仕方ないですね(苦笑)

初当たり確率が約1/175~1/139と重めなので、当日ハマリでもそれなりに狙える機会はあるのではないかと思います。
(※もちろん通っているホールに導入されていれば・・・ですが爆)

 

スルー回数天井

スルー回数天井の狙い目に関しては、8連続スルーからということで。

天井狙い1回あたりの消化に時間が掛かる新台なので、優先度としてはそこまで高くはありません。

ただ、朝一リセット台は天井が短縮されるため4連続スルーからでも十分狙っていけると思います。

まあ、基本的には据え置きで扱われることがほとんどだと思うので、基本は宵越し天井狙いの保険と捉えて立ち回っていくことになりますね(笑)

 

実質的なスルー天井期待度
回数 ART終了後 リセット時
1回目 10.6% 10.2%
2回目 5.7% 5.7%
3回目 12.0% 47.5%
4回目 6.9% 11.4%
5回目 14.7% 25.8%
6回目 25.8% 100%
7回目 11.6%
8回目 13.2%
9回目 15.2%
10回目 100%

※【5/30】追記:ART(黒神遊戯)終了後のスルー天井振り分けが判明したので、ART後とリセット時の実質的なスルー天井期待度を算出した表を追記しました。

ART後に関しては、6回目の振り分けがやや優遇されており、実質的な天井期待度は約26%となっています(※設定1)。

ただ、6回目(5スルー)からBGB初戦突破まで全ツッパするには心もとない数値なので、5スルー台はゲーム数天井狙いボーダーを優遇して狙い、BGB初戦敗北時は一旦やめるのが無難です。

 

リセット時に関しては最大天井が6回に短縮されるだけではなく、3回目の振り分けが優遇されていますね。

このことから、リセットかつバトル初戦2連続敗退の台は、ゾーン狙い感覚でバトル当選まで打ち切りという形で狙っていきます。

ART(BGG)非突入となった場合は、一旦やめて4連続スルーから改めて天井狙いということで。

 

朝一リセット後のシミュレート値

設定 0スルー 1スルー 2スルー
1 99.0% 101.2% 104.9%
2 100.0% 102.2% 105.3%
3 101.0% 103.0% 106.9%
4 104.5% 106.9% 109.7%
5 105.8% 107.5% 111.2%
6 110.8% 112.5% 115.2%
設定 3スルー 4スルー 5スルー
1 103.2% 107.7% 114.4%
2 104.7% 107.9% 115.5%
3 105.1% 109.7% 115.8%
4 108.5% 110.6% 116.4%
5 108.9% 113.0% 118.0%
6 114.6% 116.6% 122.4%

※リセット後orBGB初戦バトル終了後33G目から打ち出し。
※BGB初戦バトル勝利まで打ち、BGG終了後32G抜けでやめ。
※確定役成立など、他の要素も加味した期待値。
※引用元:セグ判別&設定推測パチマガスロマガ攻略!

※【6/26】追記:朝一リセット台のスルー回数別のシミュレート値(機械割)を追記しました。

設定1でも1スルーから機械割は100%を超えており、3回目の振り分けが優遇されていることから、3スルー後よりも2スルー後の方が機械割が高くなっていますね。

効率的に立ち回るのであれば、前回考察したように3回目は2スルー後からピンポイントに狙いつつ、4スルーからBGG(メインART)当選から打ち切るのがベターです。

ただ、ゲーム数天井を絡めれば早めのゲーム数から打てるので、スルー回数とゲーム数ハマリは必ずセットで確認するクセを付けておきましょう!

 

やめどき

ゲーム数天井の基本とするやめどきは、通常転落後の前兆&高確非滞在を確認してから。

スルー天井狙いのやめどきは、BGB初戦突破~通常転落後の前兆&高確非滞在を確認してからでOKですね。

 

ただし、バトル回数天井残り3回以下を示唆する演出が発生した場合は、次回BGB初戦突破まで続行!

バトル回数天井を示唆する演出とは、バトル敗北画面でプッシュボタンを押すことで発生するセリフのことです。

「テラを皆さんに返します」残り3回以下濃厚「サウザンド・・・アイオライトアビス」次回突破濃厚となるため、セリフを確実に確認しておくことで、天井狙いの期待値を底上げすることができますね(^^)

 

立ち回りまとめ

【天井狙い】
1.通常時330G~
2.バトル初戦8連続敗退~
リセット台はバトル初戦4連続敗退~

【やめどき】
1.通常転落後の前兆&高確非滞在を確認後。
2.BGB初戦突破~通常転落後の前兆&高確非滞在を確認後。
※「テラを皆さんに返します」、「サウザンド・・・アイオライトアビス」を確認できたら、次回BGB初戦突破まで。

<解析まとめ・記事一覧>
・黒神【スロット解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

【※悲報】パチンコで熱くなり過ぎて生活費まで使い果たしてしまったパチンカスが、明日からを乗り切るために取った最後の手段とは?


スロット新台導入日(修正版) スロット ゴッドイーター2 総まとめ スロット ブラックラグーン3 総まとめ スロット まめ 総まとめ スロット 魔法少女まどかマギカA 総まとめ 設定推測ツール スロット 南国物語Aタイプ 総まとめ 2018年のスロット新台導入日 スロット コードギアスR2 CCバージョン 総まとめ スロット エヴァンゲリオン ドキドキ400ver 総まとめ スロット 烈火の炎 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ