新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

ベントー【スロット解析】完全攻略マニュアル

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

スロット ベントー 解析©アサウラ・柴乃櫂人/集英社・HP同好会 LICENSED BY PONY CANYON INC. ©BALTEC

スロット「ベントー」を楽しんで勝つための解析攻略情報を徹底網羅!

半額弁当の購入を賭け、激しいバトルが繰り広げられるベントーがスロット化!!

スペックはART純増が約1.3枚/Gと抑えられたA+ARTタイプで、通常時・ART中のゲーム性は至ってシンプルです。

ART中には上乗せガチ抽選バトルが盛り込まれており、バトル勝利期待度は約45%となっています。

<--スポンサード リンク-->

更新情報

【6/21】天井狙い目とやめどき、ベントーバトル中や氷結モード中の上乗せ抽選解析を追記。
【6/18】天井・ゾーン情報や朝一リセット時の挙動、打ち方解説と設定判別要素を追記。

スペック解析

基本情報
導入日 2017年6月19日
タイプ A+ART
ART純増 約1.3枚/G
コイン持ち 50枚あたり約37G
コイン単価 ※調査中
設定 BIG REG ボーナス
合成
1 1/364.1 1/682.7 1/237.5
2 1/360.1 1/655.4 1/232.4
3 1/356.2 1/630.2 1/227.6
4 1/352.3 1/606.8 1/222.9
5 1/348.6 1/585.1 1/218.5
6 1/344.9 1/528.5 1/208.7
設定 ART ボーナス
+ART
機械割
1 1/433.5 1/153.4 96.6%
2 1/418.2 1/149.4 98.1%
3 1/398.8 1/144.9 99.9%
4 1/383.4 1/141.0 101.4%
5 1/348.2 1/134.3 104.6%
6 1/298.7 1/122.9 110.3%

遊び打ちしやすいA+ARTタイプ

スロット「ベントー」のボーナス合成確率は約1/238~1/209、ART初当たり確率は約1/434~1/299となっており、それぞれを合算した確率は約1/153~1/123

A+ARTタイプの中では初当たりがやや軽めな部類に入りますね。

ただ、機械割は全体的に辛めなので、必ずしも遊び打ちしやすいというワケではありませんし、ほぼ確実に設定6が入るという状況でしか設定狙いはできません(^^;

そもそもの問題として、導入台数が約1,000台となっているため、打てる機会がないかもしれませんね(爆)

 

公式サイト・PV

 

公式サイト:パチスロ ベン・トー~半額弁当争奪戦~

天井恩恵

天井G数 通常時555or777or999G
恩恵 ART当選
宵越し 不可

天井・ゾーン狙い目とやめどき

天井狙い目 通常時730G~
ゾーン狙い目 狙い目となるゾーンはなし
やめどき ボーナス・ART後の前兆&高確非滞在を確認後

スロット「ベントー」の天井は、ボーナス&ART間ハマリが条件となっており、最大999G消化することでARTに当選します。

初当たりが軽めでART性能も高くはないため、天井狙い向きのスペックではありませんね(^^;

当日ハマリではほぼ狙えないですし、朝一リセット時には天井短縮恩恵も搭載されていません。

 

ただ、導入台数が少ないことからリセット頻度は低いと思われるので、天井狙いは宵越しを絡めつつ730Gハマリ付近を目安にして立ち回るのがベター。

・・・そもそも、普段通っているホールに設置されるかどうかが問題ですが(爆)

 

やめどきに関しては、ボーナス・ART後の前兆がないことと、高確に滞在していないことを確認してからということで。

夕方ステージ、夜ステージは高確以上を示唆するステージとなっているため、移行した場合はしばらく様子を見ておきましょう。

 

ゾーン振り分け

スロット「ベントー」は朝一リセット時とボーナス終了時、ART終了時に天井ゲーム数を555Gor777Gor999Gのいずれかに振り分けます。

とは言え、ほとんどの場合が999Gとなるため、ピンポイントでのゾーン狙いではなく、先述したように777GゾーンをカバーしながらボーナスorART当選まで全ツッパと覚えておきましょう。

なお、天井ゲーム数振り分けは下記の通りです。

天井ゲーム数 振り分け
555G 1.6%
777G 10.9%
999G 87.5%

朝一リセット挙動

項目 設定変更 電源OFF/ON
天井 リセット 引き継ぐ
内部状態 再抽選 引き継ぐ
ステージ 島田高校
内部状態移行率
設定 通常 高確 超高確
1・3・5 75.0% 23.4% 1.6%
2・4・6 50.0% 49.6% 0.4%

朝一リセット時には天井ゲーム数が再抽選されますが、ボーナス・ART後と振り分けは変わりません。

また、内部状態も再抽選され、偶数設定は高確以上でのスタート率が優遇されているといった特徴あり。

これにより、朝一に特に何のレア小役も引いていないのにHP同好会ステージ移行などの高確示唆演出が発生すれば、設定変更&偶数設定期待度が上がりますね。

 

打ち方

スロット ベントー 打ち方(修正)

1.左リール上段付近にBARを狙いつつ、右リールを適当打ち。

2.中段チェリー停止時は、中リールも適当打ちで消化。
⇒中段チェリー(BARを狙えば右下がり揃い)

3.角チェリー停止時も、中リールは適当打ちで消化。
⇒右リール中段にベル停止・・・弱チェリー
⇒右リール中段にベル非停止・・・強チェリー

4.上段スイカ停止時は、中リールにもBARを目安にしてスイカ狙い。
⇒右下がりスイカ揃い・・・弱スイカ
⇒平行スイカ揃い・・・強スイカ
⇒スイカテンパイハズレ・・・強チャンス目
⇒中段ベル揃い・・・確定ベル

5.下段BAR停止時は、中リールは適当打ち。
⇒ベル小V字型停止・・・チャンスベル
⇒リールフラッシュ発生・・・弱チャンス目

ハサミ打ちがオススメ

スロット「ベントー」を打つ時には、小役の取りこぼしが少ないハサミ打ち手順がオススメです。

まずは左リール上段付近にBARを狙いつつ右リールを適当打ちし、左リール枠内にスイカがスベってきた場合は、中リールにもBARを目安にしてスイカを狙いましょう。

それ以外の場合は中リールの目押しは要らず、チェリーの強弱は右リール中段の出目で判別することができます。

 

小役確率

設定差なし(通常時)
押し順ベル 1/3.8
チャンスベル 1/256.0
確定ベル 1/16384.0
強チェリー 1/297.9
中段チェリー 1/8192.0
強スイカ 1/1638.4
弱チャンス目 1/256.0
強チャンス目 1/297.9
設定差あり(通常時)
設定 弱チェリー 弱スイカ
1 1/117.5 1/99.9
2 1/116.6 1/99.6
3 1/116.2 1/99.0
4 1/115.4 1/98.7
5 1/115.0 1/98.1
6 1/113.4 1/97.2
設定差なし(BIG中)
7揃いベル 1/40.0
フェイクベル 1/5.7
設定差あり(BIG中)
設定 チャンスベル
1 1/20.0
2
3 1/18.6
4
5 1/16.0
6
設定差なし(REG中)
チャンスベル 1/20.0
弱チェリー 1/20.0
強チェリー 1/40.0
中段チェリー 1/512.0
弱スイカ 1/20.0
強スイカ 1/79.9
強チャンス目 1/40.0

スロット「ベントー」で出現率に設定差が付けられている小役は、弱チェリーと弱スイカとBIG中のチャンスベル。

弱チェリーと弱スイカは通常時、ART中ともにサンプルを取ることができますが、分母が小さ過ぎるので設定判別要素として活用できるレベルではないです。

カウントするのであれば、BIG中のチャンスベル(ベル小V字型)くらいですね。

 

<–スポンサード リンク–>


設定判別要素

設定狙いの際に注目しておくといいのは、特定ボーナス確率やレア小役成立時のART当選率です。

特に、通常滞在時の強チェリー・強チャンス目からのART当選率や、高確滞在時の弱レア小役からのART当選率に大きな設定差が付けられています。

特定ボーナス

設定 弱チェリー
+ボーナス
弱スイカ
+ボーナス
1 1/8192.0 1/8192.0
2 1/5461.3 1/6553.6
3 1/4681.1 1/4681.1
4 1/3640.9 1/4096.0
5 1/3276.8 1/3276.8
6 1/2340.6 1/2520.6

弱チェリー・弱スイカとボーナスの重複確率に設定差あり。

どちらも高設定になるほど出現率がアップし、弱チェリー+ボーナスは設定1と設定6で約3.5倍、弱スイカ+ボーナスは設定1と設定6で約3.3倍と大きな差となっています。

設定状況に期待が持てる上で、早い段階で複数回確認できるようであれば粘ってみる根拠にはなりますね。

状態別のART当選率

通常滞在時
設定 強チェリー
強チャンス目
強スイカ
1 0.2% 18.8%
2 0.4% 20.0%
3 0.6% 20.0%
4 0.8% 25.0%
5 1.6% 25.0%
6 3.1% 33.3%
高確滞在時
設定 弱レア小役 強チェリー
強チャンス目
1 0.2% 18.8%
2 0.4% 20.0%
3 0.6% 20.0%
4 0.8% 25.0%
5 1.6% 25.0%
6 3.1% 33.3%

※弱レア小役=弱チェリー、弱スイカ、チャンスベル
※設定差のあるものだけを抜粋

状態別に当選率が変化する点に注意が必要ですが、強チェリー・強チャンス目からのART当選率や、高確滞在中の弱レア小役からのART当選率に大きな設定差あり。

内部状態が定かではない場合はサンプルから除外するべきですが、強チェリーor強チャンス目からのART当選が目立つようであれば高設定期待度は上がりますね。

★あなたが設定狙いで結果を出せていない場合のみ参考にしてみてください
設定期待度を一発表示!高性能の設定推測ツール

 

通常時

スロット ベントー 腹ヘルゾーン

スロット「ベントー」は通常時にレア小役が成立すると、モード昇格&ボーナス&ARTのトリプル抽選が行われます。

ART当選時は基本的に「腹ヘルゾーン」を経由して告知されるようですが、前兆ゾーンを挟まずに直撃当選することもあるようです。

自力CZは搭載されていないため、ゲーム性自体は至ってシンプルですね(^^)

ステージ

・通常時のステージは、「昼2<昼1<夕方<夜」の順で上位内部モード期待度アップ。

腹ヘルゾーン

・ARTの前兆示唆ステージで、腹が減れば減るほどART期待度アップ。

 

ボーナス

スロット ベントー ボーナス

スロット「ベントー」のボーナスは、BIGボーナスとREGボーナスに加えて、ART中のREG成立時の一部で突入するスプラッシュボーナスの3つです。

BIGは消化中に白7が揃えばART確定、そしてREG中はレア小役の高確率状態となっており、成立役に応じて抽選が行われます。

そして、上位ボーナスであるスプラッシュボーナスでの平均上乗せは100G以上と言われているため、成立時にはしっかりと平均値以上のゲーム数を上乗せして、大量出玉獲得の足がかりにしたいところですね(・∀・)

BIG

・約160枚獲得可能のボーナス。
・消化中の白7揃いでART確定。
※ART中の白7揃いは30~1350Gの上乗せ。
・チャンスベル成立時にART抽選あり。

REG

・約40枚獲得可能のボーナス。
・消化中はレア小役確率が大幅アップ。

スプラッシュボーナス

・約40枚獲得可能のボーナス。
・消化中は毎ゲーム上乗せが発生。
★平均上乗せゲーム数は100G以上。
※突入契機はART中のREG成立時の一部。

 

ART

スロット ベントー ART

スロット「ベントー」のART「ベントーラッシュ」は1セット30G以上継続し、純増枚数は約1.3枚/Gとなっています。

初当たり時には必ず1回はガチ抽選バトルの「ベントーバトル」に突入し、バトルに勝利することができれば上乗せが発生!

また、「氷結チャレンジ」なる上乗せ高確率ゾーンも搭載されています。

ベントーラッシュ

・1セット30G+α継続するARTで、初当たり時には「ベントーバトル」が1回は発生する。

ベントーバトル

・ゲーム数上乗せを賭けたガチ抽選バトル。
・ベル、SIN、レア小役成立時に勝利抽選が行われる。
・内部的に4段階のレベルが存在し、レベルが高いほど勝利期待度アップ。
★レベル4なら勝利確定。

バトル中の勝利抽選
小役 Lv1 Lv2 Lv3
ハズレ 0.4% 0.4% 12.5%
ベル 12.5% 25.0% 33.6%
SIN 25.0% 33.6%
弱レア小役 50.0% 50.0% 50.0%
強レア小役 100% 100% 100%
中段チェリー
確定ベル
ボーナス
レア小役での追加上乗せ抽選
G数 弱レア小役 強チェリー
強チャンス目
非当選 93.8%
10G 4.7% 84.4%
20G 0.8% 9.4%
30G 0.4% 4.7%
50G 0.4% 1.2%
100G 0.4%
G数 強スイカ 中段チェリー
確定ベル
非当選
10G
20G 68.8%
30G 18.8%
50G 9.4%
100G 3.1% 100%

【勝利時の恩恵振り分け】
20G上乗せ:55.5%
30G上乗せ:25.0%
50G上乗せ:14.1%
100G上乗せ:3.1%
氷結モード・ショート:1.2%
氷結モード・ミドル:0.8%
氷結モード・ロング:0.4%

氷結チャレンジ

・10Gor20Gor30G継続する「氷結モード」の自力CZ。
・ベル、SIN、レア小役成立時で成功のチャンスとなり、画面凍結or開眼成功で氷結モードへ。
★強レア小役成立時は氷結モード確定。
★強スイカorボーナス成立時は氷結モードミドル以上確定(単独BIGは例外)。
★中段チェリーor確定ベル成立時には氷結モードロング確定。

氷結モード

・氷結チャレンジ成功から突入する上乗せの高確率ゾーン。
・最低20Gまでは継続し、消化中の上乗せ確率は約1/13。
⇒内部的にショート、ミドル、ロングといった概念が存在し、ショートでも平均40G滞在。
・転落契機は21G以降のリプレイ成立時で、ショートはリプレイ成立時の約25.0%、ミドルは約7.8%、ロングは約3.9%で転落。

小役別のゲーム数上乗せ抽選
G数 SIN 弱レア小役 強チェリー
強チャンス目
非当選 50.0%
10G 46.9%
20G 2.3% 68.8%
30G 0.8% 18.8% 75.0%
50G 9.4% 18.8%
100G 3.1% 6.3%
G数 強スイカ 中段チェリー
確定ベル
非当選
10G
20G
30G
50G 50.0%
100G 100%

フリーズ

確率 調査中
恩恵 氷結モードロング?
<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


スロット新台導入日(修正版) スロット ゴッドイーター2 総まとめ スロット ブラックラグーン3 総まとめ スロット まめ 総まとめ スロット 魔法少女まどかマギカA 総まとめ 設定推測ツール スロット 南国物語Aタイプ 総まとめ 2018年のスロット新台導入日 スロット コードギアスR2 CCバージョン 総まとめ スロット エヴァンゲリオン ドキドキ400ver 総まとめ スロット 烈火の炎 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ