新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

サクラ大戦4 熱き血潮に フリーズ確率と恩恵

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

スロット サクラ大戦4 熱き血潮に フリーズ©SEGA ©Sammy イラスト:松原秀典

パチスロ「サクラ大戦4 熱き血潮に」のフリーズ確率と恩恵についての解析情報です。

「サクラ大戦 熱き血潮に」のロングフリーズ発生契機はBAR揃いとなっており、成立時にはART直撃はもちろん好感度がオールMAXに!

さらに初期ゲーム数優遇、超必殺技覚醒を複数ストックといった恩恵もあり、ARTロング継続に期待が持てるフラグとなっています(^^)

<--スポンサード リンク-->

フリーズ解析

【確率】
設定1~5:1/65536.0
設定6:1/32768.0

【恩恵】
好感度オールMAX+ART初期ゲーム数100G+超必殺技覚醒4回以上

3つの恩恵が発動!

ロングフリーズ(BAR揃い)確率については現在不明となっているため、ハッキリとした解析が判明次第追記します。
(※追記:ロングフリーズ確率は追記済み)

フリーズ後に突入するARTは初期ゲーム数が100Gと優遇されているだけではなく、全ての好感度がMAXということで、高確移行率や脇侍撃破数、必殺技発動率も優遇された状態でARTがスタート!

さらに、超必殺技覚醒が4回以上発生するとのことで、敵将を撃破しまくってエピソードARTやエンディングに突入させる大チャンスですね(・∀・)

もちろん、敵将バトル勝利時にはゲーム数上乗せ特化ゾーンの「デートチャンス」に突入させるチャンスでもあります。

 

デートチャンスは敵将バトル勝利時の5%と薄いところですが、フリーズ経由のARTではデートチャンス突入率が優遇されているといった情報もあるため、もしそういった恩恵があれば改めて追記しますね(^^)

A+ARTタイプだった前作のゲーム性とは別モノの新台となっていますが、はたして純ART機に好感度システムを盛り込んだゲーム性が吉と出るか凶と出るか・・・?

実戦でロングフリーズを引いた際の感想も、ジャンジャンバリバリお待ちしております!

<解析まとめ・記事一覧>
・サクラ大戦4 熱き血潮に【スロット解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


スロット新台導入日(修正版) スロット ゴッドイーター2 総まとめ スロット ブラックラグーン3 総まとめ スロット まめ 総まとめ スロット 魔法少女まどかマギカA 総まとめ 設定推測ツール スロット 南国物語Aタイプ 総まとめ 2018年のスロット新台導入日 スロット コードギアスR2 CCバージョン 総まとめ スロット エヴァンゲリオン ドキドキ400ver 総まとめ スロット 烈火の炎 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

20 Responses to “サクラ大戦4 熱き血潮に フリーズ確率と恩恵”

  1. より:

    サクラ大戦4 CZ中にフリーズ16戦しサタンなな敗北 2000枚…
    突入時 超必殺技覚醒6回、デート1回

    • 管理人 より:

      弦さん、実戦コメントありがとうございます!

      フリーズ確率にもよりますが、仮に期待値2,000枚以上と考えた場合は中々強力な恩恵と言えそうですね~。

      デートチャンス突入が優遇されているのかどうかも気になるところです(><)

  2. 匿名 より:

    フリーズ引きました
    デート2回 ベルで+5~150G乗せアリ 
    レア役全てで必ずステージチェンジしてたので1段階上の状態に移行してたっぽいです
    強レア役は必殺・超必殺に全部突入
    また、バトルはほぼ勝利でした(体感期待度90%というか1度しか負けてない)
    400G残して閉店・・・
    出玉増加速度は新基準なのでアレですがゲーム数が減りにくく
    初代スカガの天井恩恵を思い出しました

    • 管理人 より:

      実戦コメントありがとうございます。

      400G残して閉店ですか(゜□゜!!

      新基準ART機とは言え、ツボにハマった時の爆発力はバカにできませんね(・∀・)

  3. てーゆー より:

    フリーズ引きました

    レバオンプチュンからのセブフラ最高です

    1戦目のサタンでデート入りました155上乗せ

    それ以外のG数上乗せ特化は無かったのですがなんとかエンディング到達後3回継続で2300枚ほどで終わりました

    デート5パーはなかなか引けないけど最近の台の中ではかなり甘いartだと思います

    • 管理人 より:

      てーゆーさん、実戦コメントありがとうございます!

      ロングフリーズから2,300枚なら、上出来な結果と言えそうですね(^^)

      風林火山が全点灯すれば面白くなりそうですが、通常当選からそこまで辿り着くのが難しそうですね~(;´∀`)

  4. あむに より:

    通常時にレバオン筐体虹色発色後の確定音2回からのフリーズ。
    バーを狙えで中段チェリーbar揃い。

    5戦目1100枚で終了。
    デートは1回 60G乗せ

    悲しい結果でした。

    • 管理人 より:

      あむにさん、実戦コメントありがとうございます。

      フリーズからはデートチャンスにも突入しましたか!

      安定して2,000枚前後の出玉を獲得できたという感想も多いですが、出玉が保証されているワケではないので、イマイチ物足りない結果で終わってしまうのも仕方ないですね(><)

  5. ぐっち より:

    スイカ示唆の緑ランプから、
    外れて、第三停止直後フリーズ
    超必殺で1600撃破して
    勝利後データで360乗せ

    エンディングまで行き
    3400枚終了です

    • 管理人 より:

      ぐっちさん、実戦コメントありがとうございます。

      フリーズからの3,000枚オーバー、おめでとうございます!

      やはりフリーズ後はデートタイム突入率が優遇されているようですね(^^)

  6. 匿名 より:

    5000枚

    • 管理人 より:

      フリーズから5,000枚は素晴らしいですね!

      通常ARTだとメーターを点灯させるのが大変なので、フリーズ恩恵の全点灯はかなり強力な恩恵と言ってもよさそうです。

  7. なし より:

    1500枚
    ベル引けないとダメ

    • 管理人 より:

      実戦コメントありがとうございます!

      超必殺技覚醒の時に、きっちりベルを引けるかどうかが重要ですよね(^^;

      少し前の稼働で超必殺技覚醒を引き当てたのですが、消化中にベル2回しか引けませんでした(苦笑)

  8. 匿名 より:

    今日フリーズ引いて一撃5000枚出ました。
    デートは一度入って250.乗せでした。
    システム理解してなかったのですが、バトルは全勝?でした。

    • 管理人 より:

      実戦コメントありがとうございます(^^)

      風林火山が全点灯することで脇侍撃破率がアップし、結果ARTが継続しやすいといった仕様ですが、一撃5,000枚は素晴らしいです!

      通常ARTで好感度オールMAXの壁が高すぎるのが難点ですが、やはりその分オールMAXにできた時の見返りが大きいですね~。

  9. バルデラマ より:

    本日、遅ればせながら初打ちしたところロングフリーズ引きました。

    設定 不明
    デート1回
    エンディング2回
    総ゲーム数 2855
    獲得枚数 5544

    兎に角.削りが早い!
    必殺出まくり!
    好感度すぐたまる!
    負けない!
    がっちりハマればやばいです。

    • 管理人 より:

      バルデラマさん、実戦コメントありがとうございます!

      やはりロングフリーズ恩恵は強力ですね~。

      個人的にはこの台のART中のゲーム性は好きなので、一度くらいは風林火山MAXを味わってみたいところです(><)

  10. ダイキンマン より:

    本日遅ればせながら初打ちしました!
    レバーオンからのフリーズでした!

    デートタイム1回
    帝劇チャンス5回で合計200G超え
    エンディング1回

    一撃3500枚出ました!
    サクラ大戦は小学生の頃初めてやったゲームだったので、想い入れはあったので、楽しかった!

    最近のフリーズは引いても大して出玉が確保出来なかったのですが、久々にフリーズを引いて良かったと思いました!!

    • 管理人 より:

      ダイキンマンさん、実戦コメントありがとうございます。

      熱き血潮にのロングフリーズは、安定した出玉を獲得したという報告が目立ちますね!

      やはりプレミアフラグを引いたからには、まとまった出玉を獲得していい思い出を作っておきたいところですよね(^^)

管理人 にコメントする

サブコンテンツ

このページの先頭へ